シャドウミストレス優子(シャミ子)の可愛すぎるフィギュア画像21枚【まちカドまぞく】レビュー

2019年7月から9月まで、テレビアニメとしても放送されていた『まちカドまぞく』のシャドウミストレス優子(シャミ子)の危機管理フォームver.が、壽屋(KOTOBUKIYA)から発売されました!

PVC塗装済み完成品:吉田優子(左)、千代田桃(右)

まちカドまぞくの吉田優子(シャミ子)は、「封印されし闇の一族の末裔」であり、まぞくとしての活動名「シャドウミストレス優子」として、光の一族の巫女である魔法少女を倒す使命を持っています。

そんな、シャドウミストレス優子(シャミ子)の可愛すぎるフィギュア画像をご覧ください。

シャドウミストレス優子(シャミ子)の可愛すぎるフィギュア画像

シャドウミストレス優子はまぞくであり、「危機管理フォーム」という掛け声ひとつで戦闘フォームに変身することができる。

優子は他人の夢にもぐる力をもつ夢魔の一族であり、被服面積がすくないほど戦闘力があがります。

ただし、ご先祖のリリスが言うには、「優子自身がマジの危機感を感じていないと変身できない」らしい。

足元には、「せんぞをたいせつに」の文字があります。

シャドウミストレス優子は闇の一族の末裔ですが、光の一族との戦闘により、あらゆる能力や古代の姿を封印されて弱体化しています。

さらに、「家族4人で月4万円生活の呪い」という呪いをかけられており、家族4人で4万円しか使えない貧乏生活を送っています。

シャドウミストレス優子(シャミ子)の親友、千代田桃のかわいいフィギュアにも注目!

シャドウミストレス優子(シャミ子)の元ライバルであり、町をまもるために共闘している魔法少女フレッシュピーチこと「千代田桃」のフィギュアにも注目したい。

ある日、シャドウミストレス優子(シャミ子)がダンプカーに轢かれそうになっていたのを、片手1本で止めて以降、シャミ子と深くかかわるようになりました。

正統派な魔法少女でありながらも、あらゆることを筋肉でゴリ押しして解決しようとする。「物理で殴れば戦は勝てる」がモットー。(笑)

腰のリボンの先端はハート形になっています。

足元には、多魔市の文字があります。多摩市ではなく「多魔市」です。

まちカドまぞくの「シャドウミストレス優子」「千代田桃」のフィギュア2体をならべると、とてもいい感じです。

もともとは、まぞくと魔法少女という、ライバル関係にあった2人ですが、桃の義姉の千代田桜の件で共闘をはじめてからは、種族を超えていい交友関係を築いている。

『まちカドまぞく』は4コマ漫画が原作の作品ですが、2019年の夏アニメとしてアニメ化を果たし、非常に人気のフィギュアとなっています。

あなたはどちらが好きですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました